マイナチュレオールインカラートリートメントの最安サイトを紹介!

白髪染めの新定番!今話題のオールインワンヘアカラーを始めるなら新発売の『マイナチュレオールインカラートリートメント』で!


①マイナチュレオールインカラートリートメントは『よく染まる』
これまでカラートリートメントは、髪の染まりが悪く、そのうえ洗い上がりの使用感が悪いという不満がありました。マイナチュレオールインワンカラートリートメントは、使う程に理想の髪へと近づく、全く逆の発想から作られた製品です。

②マイナチュレオールインカラートリートメントは『自然に染まる』
白髪染めは色の染まりが良いのが特徴ですが、いきなり髪の色が変わることに抵抗を持つ女性も多いようです。マイナチュレオールインワンカラートリートメントは自然に黒髪へと近づくため違和感がありません。

③マイナチュレオールインカラートリートメントは『髪がまとまる』
業界初のオールインワンケアカラートリートメントのため、白髪ケアと同時に、ヘアケア、地肌ケア、エイジングケアへアプローチします。そのため、色の変化だけでなく、ツヤやまとまり感を感じることが出来るのです。

④ マイナチュレオールインワンカラートリートメントは『とにかく手軽』
オールインワンという通り、白髪ケア、ヘアケア、地肌ケア、エイジングケアが全て1本で行うことが出来ます。マイナチュレオールインワンカラートリートメントは忙しい現代を生きる女性の、頼もしい味方と言えるでしょう。

早い人は30代から行っている白髪ケア
昔は白髪染めしか選択肢がありませんでしたが、最近はヘアカラーという選択も一般的になりました。テレビのCMでも30代の女優を起用することも増え、白髪染めからおしゃれ染めという呼び方も定着しているようです。
早い人では20代後半から白髪が生え始め、30代では白髪ケアをしている方も実は増えてきています。白髪染めは持ちが良い分、髪の毛のダメージが強く、ヘアカラーは白髪を染めるにはカバー力が足りません。そのため白髪を染めると同時に、ヘアケアについても頭を悩ませる女性が少なくないのです。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントとは

マイナチュレオールインワンカラートリートメントとは、@cosmeの『ベストコスメアワード2018上半期新作ベストヘアカラー部門』で第一位を獲得した、白髪に悩む女性達の間で話題になっているヘアカラーのことです。
マイナチュレオールインワンカラートリートメントは、otonaMUSE、GLOEW、Inred、リンネル、SPRING、ESSEなど、有名女性誌にも多数紹介されました。

白髪染めと言えば、シエロ、ブローネ、ビゲン等が有名ですが、マイナチュレオールインワンカラートリートメントは「染まり具合」と「髪へのアプローチ」が違います。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントは30日間全額返金キャンペーンを実施中
特別価格3380円
今なら実質1本無料です!

マイナチュレオールインワンカラートリートメントキャンペーン購入ページ

マイナチュレオールインワンカラートリートメントを販売している会社って、どんな会社?

マイナチュレオールインワンカラートリートメントを販売している、株式会社レッドビジョンについて調べてみました。東京都新宿区に本社があり、医薬部外品や化粧品、健康食品などを販売している会社です。
マイナチュレカラートリートメント以外には、モンドセレクションで5年連続金賞を受賞した無添加育毛剤や、マイナチュレシャンプー、マイナチュレサプリメントオールインワン、マイナチュレコンディショナー等を販売しています。
社名であるREDの由来は、Resolve=【解決】、Evolve=【進化】、Drive=【推進】、それぞれの英字の頭文字をつなげて名づけたそうです。世の中やお客様の様々な問題を【解決】に導き、 会社として現状に満足せずに常に【進化】し、お客様、会社、スタッフのそれぞれの夢や目標を【推進】して いければという創業時の想いが伝わる良い名前ですね。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントの特徴

マイナチュレオールインワンカラートリートメントがなぜそこまで人気が高いのか、その特徴やメリットを大きく3つにまとめてみました。

●マイナチュレオールインワンカラートリートメントの特徴1(特徴 or メリット)染まり具合のこだわりがスゴイ!
カラートリートメントは染まりが悪いというイメージを払拭するため、マイナチュレは染まりにこだわって商品開発を行っています。どのような白髪でも染まりやすいように、染料成分の配合を調節しているのも特徴です。

●マイナチュレオールインワンカラートリートメントの特徴2 髪を美しく導くためのトリプル処方がスゴイ!
マイナチュレオールインワンカラートリートメントは、毛髪内部の隙間を修復して、内部から美しい髪へと導くための、分子サイズの異なる2種類のケラチンを配合しています。また、ヒートプロテクトがドライヤーの熱により髪を補修し、疑似CMCによってキューティクル同士を接着し、美髪成分の流出を防止し、髪の毛に美しい光沢を与えるというトリプル処方です。

●マイナチュレオールインワンカラートリートメントの特徴3 安心安全へのこだわりがスゴイ!
白髪染めは使い続けるものですから、体への負担についても配慮した商品であるべきです。マイナチュレオールインワンカラートリートメントは、合成香料、シリコン、鉱物油、パラベン、ジアミン系染料、紫外線吸収剤、サルフェート、法定タール色素、これら8項目の成分は使用していません。また、パッチテスト、アレルギーテスト、スティンギングテスト、これら3つの厳しい検査を実施しています。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントは、ショートヘアなら1回あたり553円、ミディアムヘアなら1回あたり640円、ロングヘアなら1回あたり859円、で白髪染めだけでなく、ヘアケア、スカルプケア、エイジングケアが行えるコスパの高い製品です。マイナチュレオールインワンカラートリートメントをちょっと試してみたくなりますね

マイナチュレオールインワンカラートリートメントの成分

・白髪にアプローチする成分を配合!
アシタバ葉、ウコン根茎、オレンジラフィー油、フユボダイジュ花は、染めた髪色を綺麗に見せるだけでなく、褐色防止にもなる成分です。

・地肌をケアする自然の成分を配合!
ごぼう根、ローズマリー葉、セイヨウキヅタ葉、アルテア根、スギナ、ボタン、カゴメは、髪や頭皮にダメージを与えることなく、地肌をケアしてくる優しい成分です。

・髪のダメージをケアするオイルを配合!
ホホバオイル、アルガンオイルは、きしみやパサつきのない指通りなめらかな髪へと導きます。

・年齢で衰えた頭皮や毛髪を整える成分を配合!
アルニカ花、オドリコソウ花、セイヨウオトギリソウ、カミツレ花、セージ葉は、年齢によるダメージを蓄積した頭皮や毛髪に優しくアプローチし、髪のうねりパサつき等に働きかけてくれます。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントの基本情報

【内容量】200g
【全成分】
水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAl、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

マイナチュレオールインワンカラートリートメントを実際に使用した方の口コミ

SNSでも人気のマイナチュレオールインワンカラートリートメントの口コミについて早速ご紹介します。

東京都 Hさん 42歳
市販品はもちろん、美容室でカラーリングをしても、頭皮に湿疹ができたり、かゆくなったりするのが悩みでした。けれど白髪を放っておくわけにもいかず、どうしたものか悩んでいたところ、伯母に奨められたのがマイナチュレのカラートリートメントです。確かにこれならかゆくならず、しかも洗い上がりの髪も滑らかで驚きました。これからも使い続けます!

大阪府 Kさん 54歳
ヘアカラーは染まりが悪いのが当たり前だと思っていましたが、マイナチュレのカラートリートメントの仕上がりは違います。そのうえ匂いも良く、期待以上の商品でした。最近は毎日使用せずに、気になる部分だけ使用しても十分カバー出来るようになりました。これからも良い商品であることを期待しています。
山口県 Wさん 59歳
染まり具合には満足していますが、髪をすすぐのに時間がかかるのが面倒で、つい使う回数を減らしてしまいます。その分お財布には優しいですが(笑)

青森県 Gさん 46歳
使いかけのチューブを風呂場に置いていたら、蓋の間から染み出た色が棚に染みついてしまいました。そこに置いていた自分が悪いのだけど、洗剤でも落ちなくてガッカリです。頭皮がピリピリしないのと、しっかり染まる点は気に入っています。

この様な口コミがありました。良い口コミ、悪い口コミにも共通しているのは、カラートリートメントなのに染まりが良いこと、頭皮に刺激が無いという点でした。悪い口コミに関しては、カラートリートメントの避けられない特性によるものばかりです。使用する際は手袋を使用し、使う前に浴室や洗面台を水で濡らし、使用後は時間をおかず洗い流すことが着色を防ぐポイントとなります。ぜひ上手に活用して、気になる白髪をカバーして下さいね。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントは30日間全額返金キャンペーンを実施中
特別価格3380円
今なら実質1本無料です!

マイナチュレオールインワンカラートリートメントキャンペーン購入ページ

マイナチュレオールインワンカラートリートメントの効果を発揮する使い方

マイナチュレオールインワンカラートリートメントの効果は、正しく使ってこそその効果を存分に発揮することが出来ます。それでは基本の使い方についてご紹介していきます。

① シャンプー後にタオルで水気を拭き取る
② 付属の手袋を付けて髪全体にトリートメントを塗り込む
③ 髪全体に馴染ませたら10分待つ
④ お湯が無色になるまで、しっかりすすぐ
⑤ タオルで水気を拭いた後ドライヤーで乾かす

以上の5ステップとなります。使用料の目安はショート 30g、セミロング 35g、ロング 40gです。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントを正しく使うポイント
マイナチュレオールインワンカラートリートメントの使い方は上記の通りですが、各ステップを丁寧に行うことが重要です。それぞれ理由がありますので、正しく使うポイントについてご紹介致します。

① シャンプー後にタオルで水気を拭き取る理由
水気が残っていると染料が髪から滑り落ちて垂れてしまいます。タオルで水気をしっかりふき取ることで、色移りしてしまうのを防止する役割となるのです。

② 髪全体に塗りこむ量の目安
ショートヘアなら1本で約6.6回分、セミロングヘアなら約5.7回分、ロングヘアなら約5回分となります。それらを目安として適度な量を使用しましょう。

③ 放置時間10分について
10分以上放置しても問題はありませんが、しっかり染めたい場合は時間を長くするよりも、回数を重ねる方が色の定着が良くなります。髪の長い方は色移りを防ぐためにも、放置中は髪留めやシャワーキャップを使用しましょう。

④ すすぎ方について
洗面器にお湯をため、少しのお湯と髪を揉み込みながら、お湯が無色なるまですすぎましょう。

⑤ 乾かし方について
タオルで水分をふき取った後は、ドライヤーでしっかり乾かしましょう。タオルは色移りが目立たない濃い色のものがおすすめです。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントの副作用について

マイナチュレオールインワンカラートリートメントは、アレルギーテストや敏感肌向けのスティンギングテストを行っています。低刺激な商品ではありますが、全ての方に問題が無いとは限りません。お肌が弱い方はかかりつけのお医者様へご相談の上、パッチテストを行ってから使用するようにしましょう。当然ですが、使用中や使用後に異変があった場合はただちに使用を中止しましょう。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントを使用する際の注意点
マイナチュレオールインワンカラートリートメントは、商品の特性上、染料が多少出てしまいます。色移りを防止するため、使用上の注意点をまとめました。

注意点1 手袋を必ず使用する
注意点2 手や爪、お風呂場に色がついたらすぐに洗い流す
注意点3 あらかじめタオルや衣服は濃い色の物を使用する

注意していても色が移ってしまうこともあります。もし手肌についてしまった時は、すぐに石鹸や洗剤などで洗い流しましょう。乾燥した肌や傷は特に色が残りやすく、浴室や洗面台なども乾燥していると色が移りやすいため、いずれも水で濡らしておくと予防になります。使用方法をしっかり守って、正しくマイナチュレオールインワンカラートリートメントで白髪染めを行ってください。

 

マイナチュレオールインワンカラートリートメントはどこで購入するのがお得?楽天?Amazon?公式サイト?

現時点で楽天市場とAmazonでは、お取り扱いがありません。マイナチュレシリーズのシャンプーとコンディショナーは販売されていますから、いずれは楽天市場やAmazonで取り扱うこともあるかもしれませんが、現時点では公式サイトでの購入のみとなります。

公式サイトにて最安値で購入する方法
マイナチュレオールインワンカラートリートメントの公式サイトでは、通常価格3,980円(税抜)+送料750円で販売されています。こちらは単品で購入する場合となり、これよりもっとお得に購入する方法があります。
現在、公式サイト内特設ページからのご購入であれば、通常価格3,980円(税抜)+送料750円のところ、こちらでは送料無料3,380円(税抜)で購入することが可能です。白髪染めは継続するものですから、差額600円はいずれ大きな差になるでしょう。よりお得に購入したい方なら、迷わず公式サイトの「1本定期コースコース」からのご購入をオススメします。
2回目以降も初回と同じ送料無料3,380円(税抜)で購入することが出来ます。詳しくはこちらに書いてありますのでご一読ください。

購入時の注意点
マイナチュレオールインワンカラートリートメントを公式サイトから「定期コース」を申し込む場合の注意点があります。2本定期コースもありますが、実は1本あたりの単価が安くなる1本定期コースの方がおすすめです。
どちらにも商品に満足出来なかった場合の返金保障がありますが、商品注文日より30日以内(予約販売品は発送日より30日以内)に、商品と明細書の2点をご用意の上、電話で連絡を行う必要があります。ご使用済みの商品でも返金は可能ですが、送料は自己負担となりますのでご注意下さい。また、定期コースの解約・休止・停止する場合は、すみやかに連絡を行うようにしましょう。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントは30日間全額返金キャンペーンを実施中
特別価格3380円
今なら実質1本無料です!

マイナチュレオールインワンカラートリートメントキャンペーン購入ページ